今年度も立命館大学法学部学生・院生との税法ディベート大会を下記通り開催いたします。勝負の行方はもちろん気になるところですが、それだけではなくテーマの考察や主張の方法など学ぶところも多く、大変見どころのあるディベート大会になると思います。ご興味のある方はぜひ観戦にお越しいただき、京青税を代表するメンバーを応援していただきたいと存じます。新型コロナウイルスの影響で開催方法については立命館大学側と調整を続けています。会場観戦見合わせ等の変更入る可能性がありますが、多数のご参加を心よりお待ち申し上げております。


開催概要

日時 令和 2 年 11 月 23 日(月) 16 時 00 分~
場所 立命館大学 衣笠キャンパス内 末川記念会館1階陪審法廷
京都市北区等持院北町56-1
テーマ 「源泉徴収義務の原因行為の錯誤を理由に納税告知処分の取消しを主張できるか
(最判平成 30 年 9 月 25 日民集 72 巻 4 号 317 頁)」
その他 当日は資料等の配布はないため、あらかじめ判例等を一読してお越し下さい。
申込方法 ホームページ上の申し込みフォームに ご登録またはファックス、メール
申込期限 令和 2 年 11 月 21 日(土)
 

※申し込みにはログインが必要です。