ご案内

本年度の新たな取組として行っております「IT研究同好会」の第2回勉強会のご案内です。
 
少子高齢化と業界不人気による人手不足、働き方改革による一人当たり労働時間の上限規制、今、生産性の向上が企業の必須課題として迫っています。
今後、ITを積極的に活用することで生産性を高めていかなければ、税理士業界で生き残ることは難しいかもしれません。
 
さて、第二回は皆様も良くご存じ「Google」にスポットを当てて勉強会を行います。Googleって検索とマップくらいしか使ったことがないという方もいらっしゃるかと思いますが、その他にも仕事やプライベートでも活用可能なツールが数多く提供されています。
 
例えば、googleのリアルタイム翻訳ツール、英語の文章にカメラをかざすとリアルタイムで日本語に翻訳してくれます。これで、外国子会社の決算書の別表十七への転記も時間短縮です。
その他、Googleツールをビジネス目線で集約した「Gsuite」必要な情報や興味を持っている情報を自動的に集約してくれる「googleニュース」などなど
 
第二回勉強会では使いこなせば生産性が高まるGoogleツールを紹介させて頂きます。
また、お時間が余りましたらグループウェアやRPAなどのITツールの紹介も予定します。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催要領

日時 令和元年9月25日(水)
18時30分~20時00分
場所 京都税理士会館 201号
地図はこちら
テーマ 『Googleツールを使いこなそう』
講師 青税会員
会費 無料(懇親会は別途実費)
申込期限 令和元年9月21日(土)まで
Googleフォームよりお申込みください。

お申し込みはこちら(会員限定)
※会員専用サイトへリンクします。ID及びパスワードが必要です。